加圧シャツの効果

加圧シャツはどのような効果があるの?

加圧シャツの効果

こんにちは!管理人マサトです!
最近、世間一般でも加圧シャツが認知されてきましたが、そもそも

 

加圧シャツってどのような効果があるん?

 

という人が大半だと思います。

 

そこで、管理人マサトが加圧シャツの効果を一つずつ説明します!

 

正しい加圧シャツの効果の知識を得た上で、加圧シャツを使用することにより、加圧シャツの効果をしっかり体感できます。

 

ですのでこのページで正しい加圧シャツの効果の知識を得てください♪

加圧シャツの効果その1 脂肪燃焼効果・筋肉増強効果

加圧シャツの効果として、1番初めに脂肪燃焼効果と筋肉増強効果をを説明します。

 

まず加圧シャツを着ることで、上半身に加圧の力を加え、血流を制限します。
血流を制限すると、下記のメカニズムが筋肉に働きかけます。

1. 筋肉を加圧すると、血管が圧迫され、筋肉に流れ込んでいる血液がでにくくなる。
2. 血液の出口が制限されると、疲労物質の乳酸が蓄積されやすくなる。
3. 乳酸が蓄積されると、負荷が小さい運動でも筋活動レベルが増大する。
4. その結果、高負荷の筋肉トレーニングを行ったときと同じように、「筋肉が酸素不足ですよ!」と脳に伝わります。
5. 脳に筋肉が酸素不足が伝わると、下垂体前葉で筋肉の生成に欠かせない「成長ホルモン」が大量に分泌され、血流によって全身に運ばれる。
6. 血流によって全身に運ばれた成長ホルモンは、ストレスがかかった筋肉に作用し、「筋肉を形成」、「体脂肪を分解」といった効果に作用する。

 

上記のメカニズムがある為、加圧シャツを着ることにより、脂肪燃焼効果や筋肉増強効果があるのです。

加圧シャツの効果その2 着痩せ効果

加圧シャツの効果その2として、着痩せ効果があります。
着痩せ効果とは、服を着ることで太っているのを隠せる、太っていないように見えるという効果です。
加圧シャツは各社から販売されており、金剛筋シャツやビダンザビーストなど様々な加圧シャツがあります。
加圧シャツによって、スペックは違うのですが、着痩せ効果は加圧シャツの伸縮率と加圧シャツのサイズ(特に身幅!)が非常に重要です。
身幅が小さければ、小さいほどお腹回りを押さえつけてくれる為、飛び出たお腹の脂肪を隠してくれます。(限度はあります(笑))
ただし、身幅が小さいと着るのも大変です。そこで伸縮率が高い加圧シャツならば楽に着ることも可能です。
ですので、どの加圧シャツを購入するか迷っている人は加圧シャツのサイズと身幅を重視して決めるのも1つの手段になります。

加圧シャツの効果その3 姿勢矯正効果

加圧シャツの効果その3として姿勢矯正効果があります。
姿勢矯正効果とは、特に「猫背」で悩んでいる人ってかなり多いと思うんですよね。
加圧シャツを着用すると、着用している間は背筋を矯正されるため猫背がなくなります。
そんなの嘘やー!
と思う人も多いと思います。
僕も加圧シャツを着ているのですが、初めて加圧シャツを購入して一番初めに驚いたのがこの姿勢矯正効果でした!
背筋が伸びる伸びるなんじゃこりゃ・・・状態でした!笑
この姿勢矯正効果も加圧シャツによってかなり変わってきます。
加圧シャツの種類によって伸縮率や、生地の違い、伸長バンドの有無によって姿勢矯正効果も変わってきます。

加圧シャツの効果その4 食欲抑制効果

加圧シャツの効果その4として食欲抑制効果を説明しますね。

 

加圧シャツはお腹にも当然加圧の力が加わり、その結果、食欲が抑制されます。
お腹の周りをコルセットで包むように両手で圧をかけてもらえば分かると思うのですが、この状態でご飯をお腹いっぱいなんて食べようとは思いません(笑)

 

この効果は加圧シャツの複利的な効果なのですが、結果、食欲が抑制され、摂取カロリーを減らすことも可能なので、体脂肪の減少効果にも寄与されます。

 

加圧シャツの効果その5 消臭効果

加圧シャツの効果その5として消臭効果もあります。
これはすべての加圧シャツに備わっているのではありませんが、基本的には消臭効果がある加圧シャツが多いです。
加圧シャツを着用して筋トレを行ったりすると汗も非常にかくので消臭効果は非常に重要です!
私が使用している金剛筋シャツの例ですと、消臭成分であるアモルデンが塗布されています。
アモルデンとは、高い抗菌効果や、防カビ効果があり、ニオイのもとになる菌の増殖を抑制する効果がある成分です。
こういった消臭成分が加圧シャツに塗布されている為、加圧シャツには消臭効果があります。